那須ぽんぽこの宿!CAMPで遊・BBQで楽!! 宿泊&キャンプ+BBQ!のHOTEL!

那須で経営するホテルの難しさと直面するも、なんとか奮闘する毎日。出来るだけリーズナブルに!出来る限りたくさんの企画と那須のレア商品プランを提供して行こうと思います。

那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』第6話!

7月3日台風7号が本土に接近中ー、那須にも週末来るのか?
今年は台風の当たり年かも、ちまたではスーパー猛暑!(*_*;
6月30日~7月2日まで那須の湯本、避暑地でさえ日中12時~15時までは
28度から30度の上、湿度が85パーセント!(≧Д≦)にびっくり仰天汗びっしょり、、


那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』


第6話!ゴールデンウィークから1ヶ月間!5月の収支って


はてはて、ぽんぽこの収支は?
ざっくりですが売り上げ300万円に対して経費は55万円程度。
5月はゴールデンウィーク以外での営業は土曜日のみ!♪(´ε` )
年間180日に達しない営業日の中、5月は12日間(3日間は4月の連休)で、
ここだけ見れば結構な黒字。
那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』
さてさてどうでしょう?6月?
たいしたことありません…、営業日は6日間のみ!(+o+)商売してませんね!
この営業日については、土曜日以外はほぼほぼ、お客様が来ません。
ほとんど閉店ガラガラです。
これでも那須・板室地区で、楽天トラベル280施設中28位って… (+。+)アチャー


間違いなく那須の70パーセントの宿泊施設も同様以下でしょうー
(ToT)だめだこりゃ…
5月の売り上げを6月に繋げつつも、やっぱり、そのー
だめだこりゃ(+。+)アチャー  厳しい!


5月の他の宿泊施設は思うところ、1泊2食付き1万円だとしても宿泊率が
75パーセントで人件費、光熱費、広告費、食材費、リネンなどなど売り上げの
60パーセントと考えて見ると、売り上げ750万円、経費は450万円で300万円の黒字か?
まー割合的にはこんな感じかな( -_-)ジッ
これでは6月でペイしてしまうと思いますが、、どうでしょう!汗💦
結果‼ 結局は7月8月次第と言うことでしょうね(゜◇゜)ガーン


第6話は
ちょっとシビアに現実的な、お話しをしてみました…。。
皆の衆ーよくやってんな(ぅω=`)


どんだんずー
by 村長(ToT)/~~~






那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』第五話!

6月19日 全国的に浮き浮きで御座います。
やはり那須も雨期はお客様が、かなり少ないとの情報から月曜、火曜、水曜
は、ぽんぽこも休館しております。m(_ _)m
それでも直接の問い合わせ有難う御座います。とても有り難いことです。
ぽんぽこの営業日は4月20日頃~11月4日までの約6カ月間!
⭐1泊2980円~(ToT)/~~~トホホ、安い!
⭐キャンプ場1張り1泊3000円~
安い、悪かろうは、今や死語ですね!アパホテルをご覧あれ(*´∀`*)ノ
努力と才能、センス抜群!アパホテル。。




那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』


第五話! 安かろう ボロかろう



スタッフ『いらっしゃいませ…』
若い主婦『広ーい!』
熟女『意外といいじゃーん!』
若い主婦『もっと、ぼろいかと思ったー、いいじゃん いいじゃん!』
子供『ぽんぽこ ぽんぽこ』
スタッフ『スリッパで御座います。4人で11940円になります』


若い主婦『安ーい!』


安さで選んだのはあなた様で御座います。
両手一杯にスーパーダイユーの買い物袋を恥ずかしげも無く
ぶら下げて、『安かろう、ボロかろう、持ち込みよかろうー』
とやってくるお客様、誤解で御座います…
ぽんぽこのライバルは『天下のアパホテル』なんですよ (+。+)アチャー


ご苦労いたします…


どんだんずー 
by 村長(ToT)/~~~



























那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』第四話

6月6日 雨 
昔プロ野球で、権堂と言う投手がいて実際他の投手は当てにならず権堂だけが頼り!
そこで生まれたのが、権堂、権堂、雨、権堂、雨、雨、権堂、雨、権堂!
権堂がぶっ壊れてもチームが勝てばいい!成績さえ良ければ監督の面子はバッチリと、、
問題のアメフトにもにているようでもあります(>_<)ヽ社会ってつらいっす!💦


那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』第四話!
那須のホテル、旅館、民宿、ペンション事情って…


老舗のホテル、旅館、民宿でやってる地元民は凄い!
景気の波に揉まれ、震災にも負けず、冬の極寒地獄にも負けず…
ついでに風にも… ってもういいか(+。+)アチャー


とにかく頑張り屋さん達の集まりで御座います。ご近所の創業51年と言う
旅館は、屋根もぼろぼろ、塀は道路に倒れ、クリスマスイルミネーションは風前の灯火、窓ガラスはひび割れ、女将はマリーアントワネットと、
それでも頑張っているのです。
それが那須の魅力なのでしょうー…きっと(_ _ )/ハンセイ


さらに、ペンション…事情はもっと過酷で凄かった!
これは… 開けてはならぬパンドラの箱(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)
極秘です!とても言えない語れない北斗の拳悲話伝説並みに凄かった!


とまぁ、那須で経営とは大変だということがしみじみ分かります。ぽんぽこの宿も
また同様であります。(T.T)トホホ


夏風邪をひきました。ひいている場合ではありません。
とにもかくにも、那須高原で『ホテルとキャンプ経営をやってみた!』
継続中です(+。+)アチャー